デルタ航空の「スカイマイル」を貯めるならこのカード!

ANAとJALの2つが日本を代表する航空会社となっているため、マイレージプログラムも、多くの場合が、この両者から選択することになります。
しかし、中には海外の航空会社のマイレージプログラムを利用したいと考える方もいらっしゃることでしょう。
そこで日本人と相性のよいおすすめなの航空会社が「デルタ航空」です。
日本への発着便も多く、そしてANA・JALが対応しきれていないような場所へも行くことができるメリットが。
結果、デルタ航空の「スカイマイル」を貯める方が意外と多いわけですね。
ということで、ここではスタンダードなクレジットカード一枚を紹介したいと思います。

デルタ航空と提携したJCBテイクオフカード

デルタ スカイマイルJCBテイクオフカード
デルタ スカイマイルJCBテイクオフカード
詳細はこちら≫

無難にスカイマイルを貯めることができるクレジットカードが、このJCBテイクオフカードになります。
ベースはJCB一般カードとなるため、通常のクレジットカードとしての使い勝手に関しては問題ありません。

年会費も初年度無料、次年度から1,500円(税別)と、デルタ航空提携のクレジットカードの中では安いのも特徴の一つです。

肝心のスカイマイルを貯めるという目的で使用した場合はどうか?
やはり基本は「フライトマイル」で貯めることになるため、この特典がどうなっているのか?が重要なチェック事項となります。
そして、その結果は、ANAカード・JALカードと比べても遜色がない内容となっています。
ショッピングなどの利用で100円=1マイル貯まり、航空券の購入ではポイントが2倍貯まります。 マイレージは無期限有効で、ANAや、JALにはないメリットとして貯まったマイルを特典航空券に交換時、燃油サーチャージが無料なのでマイルを期限を気にせず貯めて利用する事が出来ます。 ただし、スカイマイルは「陸マイラー」と呼ばれる飛行機に搭乗しないで貯める方々にとっては、少々厳しいマイレージプログラムとなるため、いくらJCBテイクオフカードでも効率は下がってしまうことは頭に入れておきましょう。

基本的にはグレードの高いカードを狙う

デルタ スカイマイルJCBカード
デルタ スカイマイルJCBカード
詳細はこちら≫

JCBテイクオフカードも素晴らしい出来になっているのですが、本格的にスカイマイルを貯めたいというのであれば、グレードの高いクレジットカードを持つことをおすすめします。
例えば、デルタ スカイマイルJCBカードだったり、デルタ スカイマイル JCBゴールドカードのようなカードです。
年会費はかなりのものになってしまいますが、マイルを効率的に貯められたり、サービスの面で優遇されたりと、さまざまです。
ゴールドカードの場合、毎年継続ボーナスマイルとして2,000マイル付与されます。

ショッピングでのポイントの付与率

デルタ スカイマイルJCBカード 100円=1.3マイル
デルタ スカイマイル JCBゴールドカード100円=1.5マイル
デルタ航空航空券の購入、日本国内空港のデルタ航空カウンターでの利用ではマイルは2倍貯まります。

このように本格的に利用するという前提であれば、かなりのコストパフォーマンスになることが間違いありません。

クレジットカード絞り込み検索

国際ブランド
年会費
カードの種類
保険・補償
マイレージ
電子マネー
機能・特徴
キーワード

只今の該当件数:234

この条件で検索