クレジットカードの選び方

クレジットカードを申し込む前に

今回は、クレジットカードを全く持っていない方に向けての説明となりますので、極めて初歩的なことから説明させていただきます。
一般的にクレジットカードを利用する理由は

  • ポイント、マイル還元(※)
  • キャッシュレスで便利だから
  • 付帯サービス目的

※クレジットカードの利用金額に応じて、ポイント・マイルがカード会員に付与される。

クレジットカードを使用する理由は、これら三つで半分以上を占めています。
特にポイント・マイル還元は期待度が高いため、ポイント・マイル(以下の文章ではマイルもポイントとして略。)を有効に貯められるクレジットカードを意識して選びましょう。
目標としてはポイントの還元率(クレジットカードの利用金額に対してカード会員に還元される金額のパーセンテージ)は、最低1%を目標にした方がお得です。
一般論として、カードは2枚か3枚程度がポイントを効率的に貯められます。理由は簡単で、クレジットカードの枚数が多すぎるとポイントが分散されるためです。 また、極端な例としてどのカードもポイントが使えるまで貯まらないこともありえます。
もう少し、詳しい組み合わせ例として、

  • メインとなるカード:1枚
  • サブとなるカード:1枚
  • ガソリン代などカーライフ用:1枚

このクレジットカードの枚数が3枚または2枚がポイントを集めるのに効率的です。 サブのカードは、メインとなるカードが使えない店があった場合など、メインのクレジットカードの不得意な分野をカバーするために必要になります。
自動車を持たない方にはカーライフ用のカードは不要ですが、自動車を所有・運転される方は、ガソリン系カードの値引きがポイント還元率より大きい場合も多いため、 1枚持っておくことをおすすめします。また、毎月のガソリン代が把握しやすくなるメットもあります。
現在、クレジットカードを持っていない方は、まず、1枚メインとして使用するカードを選んでから、ゆっくりサブとなるカードを選んでも遅くありません。 逆に多すぎると考えて入る方は、何年も使っていないカード等を整理した方が良いでしょう。

年会費は無料が得か

年会費でクレジットカードを分類すると大きく三つに分けられます。

  • 1.年会費無料
  • 2.実質の年会費無料
  • 3.年会費有料

2の実質の年会費無料のクレジットカードには二つのタイプがあります。
一つは、例として年会費1,000円と有料だが、商品券が毎年3,000円付いてくるタイプです。もう一つは、1年間全くクレジットカードを使用しない場合に、 500円の年会費を支払わなければならないタイプです。この場合はスーパーなどで日用品を買えば、 年会費が無料になります。期限ぎりぎりで気が付いた場合は楽天市場などで、「1円の商品」を購入する方法もあります。
年会費無料と有料のどちらが得かは単純に決められません。有料の場合は有料にするだけのメリットがある場合が多いのです。
一例として、年会費無料でポイント還元率1%のカードと年会費5,000円でポイント還元率1.5%のカードでは、年間のポイント対象金額が100万円を超えれば、 ポイントの付与で年会費5,000円のクレジットカードの方がお得になります。また、年会費有料のクレジットカードの方が、利用限度枠も大きい傾向があります。
利用頻度の高いメインカードは年会費が有料でもポイント還元率が高いものにしてポイントで元を取り、2枚目以降のカードはできるだけ年会費無料のクレジットカードにするのが賢い方法でしょう。

クレジットカードには利用限度枠があります。

普段は20万円の限度枠で困らない方でも、家電製品の買い替えなどの大きな買い物があった場合、 公共料金の引き落としなどと合わせ限度枠20万円を超えてしまう場合があります。 そういったイレギュラーな出費に備えるためにも、できればクレジットカードは2枚あった方が便利です。

クレジットカードを決める前にシミュレーション

インターネット上ではクレジットカードのポイント還元率などのランキングが良くでていますが、実際はそれほど単純ではありません。 状況によりかなり変わりますので、代表的なチェック例をご紹介します。
候補のクレジットカードを2~3種類に絞ってから、ポイントが有利になるように選びましょう。

  • 通勤に何を使うか?自動車通勤か通勤定期を使うか
  • 飛行機の利用が多い
  • 飛行機の利用は海外が多いか、国内便が多いか
  • 電気料金などの公共料金が使えるカードか
  • インターネットでのショッピングが多い
  • 普段買い物をするスーパーで使える
  • 普段コンビニでの買い物が多い
  • 電子マネーをよく使う

以上をチェック項目を参考に、自分に最適なクレジットカードを賢く選びましょう。

クレジットカード絞り込み検索

国際ブランド
年会費
カードの種類
保険・補償
マイレージ
電子マネー
機能・特徴
キーワード

只今の該当件数:234

この条件で検索