クレジットカード得するコラム
2016年05月09日更新

今、注目のポイントが貯まるクレジットカード紹介

    このエントリーをはてなブックマークに追加  

ポイントが3倍貯まる「DCカードJizile」、そのカラクリは!?

DCカードJizile
DCカードJizile

詳細はこちら≫

「DCカードJizile」の素晴らしい点は、通常1000円で1ポイント×3倍=3ポイントが貯まる点です。他のオーソドックスな還元率(1%)のカードと比較すると、1000円で3000円分のポイントをゲットできることになります。

ただ世の中には、「対価のないおいしい話」というのはあまりありません。必ずカラクリが存在するものです。DCカードJizileの場合も同様で、「リボ払い専用カード」だという点を考慮しなければなりません。カードを提供している会社側からすると「ポイントを沢山あげるかわりに、リボ払いで利息を取って利益をあげよう」という狙いがあるわけです。

そうなると「ポイントを沢山もらえたとしても損をしてしまう」と感じるかもしれません。確かにその通りです。が、実はリボ払いにも関わらず、あたかも1回払いのようにすることも可能なのです。非常に簡単なことですが、リボ払いになる設定金額を下回る額に、支払いに留めておけばよいということです。

例えば、コンビニで1000円程度の支払いをしたとします。1000円くらいであれば、リボ払いに自動的に変更されることはありません。企業側がリボ払いにするためには、それ相応の大きな金額が必要だからです。ともあれ、このような方法で1回払いを実現することが可能となり、さらにポイントが3倍になるという嬉しい状況になります。

なお、そうなるとリボ払いの支払額の設定が重要になります。 DCカードJizileが発行され、手元に届いたときの設定金額は5000円。ちょっとした買い物ですぐにリボ払いになってしまいます。すると、利息を支払わないといけなくなり、せっかくのポイントも水の泡になります。カードが手元に届いたらまず、設定金額を目一杯の5万円に変更しておきましょう。

ピンポイントで利用するとお得な「ヤマダLABI ANAマイレージクラブカード」

ヤマダLABIANAマイレージクラブカード
リクルートカードプラス

詳細はこちら≫

ヤマダLABIANAマイレージクラブカードは人生の転機で大活躍するカードです。例えば、夢のマイホームを手にしたとき、古い家電は処分し、新しいものを買い揃えるかと思います。その他にも、一人暮らしをはじめたり、結婚して夫婦で暮らし始めたりと、人生の転機には家電を新しくする機会が多く、なかには100万円以上の品々を購入する方もいらっしゃることでしょう。その際、ヤマダLABI ANAマイレージクラブカードを用意し、かつヤマダ電機で買い揃えれば、ポイントを大量に獲得できます。

まず驚異的なのはそのポイント還元率です。本カードを利用して支払いを行えば10.5%のポイントを獲得することが可能です。なお、通常のヤマダ電機会員カードの還元率は8%です。2.5%の差はかなり大きいですね。

例えば100万円の買い物をしたとしましょう。そうすると、10万5000円分のポイントが還元されます。しかも、獲得したポイントの用途は広く、非常に使いやすいです。そのまま1ポイント1円として、ヤマダ電機で改めて家電を購入するのもよし、また汎用性の高い永久不滅ポイントに交換するのもよし。前者の使い方は大きな節約に繋がり、後者に関しては永久不滅ポイントからさらに他のポイントに交換するなどの使い方もあります。

    このエントリーをはてなブックマークに追加  
このコラムが気に入ったら
「いいね!」 をしよう

コメント(0件)
お名前
E-Mail
コメント

クレジットカード絞り込み検索

国際ブランド
年会費
カードの種類
保険・補償
マイレージ
電子マネー
機能・特徴
キーワード

只今の該当件数:246

この条件で検索