三井住友VISAアミティエカード

三井住友VISAアミティエカード

旅行とショッピングでお得&安心。女性のための専用カード!

三井住友VISAアミティエカードは、三井住友VISAクラシックカードAと同じ特典に加え、年会費は初年度無料、翌年度以降年会費も割安な1,350円です。さらに女性専用カードである本カードならではの優待特典として、ケータイ・PHS料金利用分はポイント+1倍加算、また、三井住友カード会員向けポイントUPモール経由でネットショッピングすると、ポイント2倍~20倍がもらえます。その他、カード紛失・盗難の際の損害を補償する「三井住友カード会員保障制度」やネットでの不正利用を無制限に補償する「VpassID安心サービス」、安全性を高める写真入りカード(VISAのみ)をはじめ、最高2000万円補償の海外旅行保険や国内旅行保険など、各種保険も満載で安心です。また、「マイ・ペイすリボ」に登録した場合、年一回以上利用することで年会費が無料になるので負担なく使うことができます。

年会費 利用限度額 発行スピード ポイント還元 旅行保険 電子マネー
初年度 2年目以降 海外 国内
オンライン入会で無料 翌年度以降も条件付き無料(通常年会費 税抜1,250円+税) 10~80万円 最短3営業日 0.5%
  • 年会費無料
  • スピード発行
  • ポイントが貯まる
  • ポイント有効期限なし
  • 初めての1枚に
  • 海外旅行におすすめ
  • マイルが貯まる
  • 空港ラウンジ利用可
  • 電子マネー対応
  • ETCカード発行可

キャンペーン情報

【特典1】もれなく最大10,500円分キャッシュバック!

■キャンペーン期間:2017年9月29日まで!

※詳しくは公式HPをご確認ください。

  • チェックする
  • お申込みはこちら

 

三井住友VISAアミティエカードは、三井住友カードが発行しているクレジットカードです。国際ブランドがVISAかMasterCardであり、世界中で利用できるのが大きなメリット。三井住友カードのシンボル「パルテノン神殿」をあしらった、オシャレで可愛い券面デザインに加え、三井住友の安心・安全性やステータス性もあるので、 非常に人気の高い女性専用のクレジットカードとなっています。

 

三井住友VISAアミティエカードの年会費は 通常税抜1250円かかりますが、インターネットで新規入会の場合、初年度年会費が無料に。

さらには、「マイ・ペイすリボ」に登録し、年1回以上のカード利用があれば、翌年度の年会費が無料になります。

 

しかし、ここで注意が必要なのですが、「マイ・ペイすリボ」とは、ショッピング利用した支払いが自動でリボ払いになるサービスです。つまり、1回払いにしてもリボ払いになってしまいます。リボ払いだと「金利手数料がかかるから嫌だ...」と思うかもしれませんが、 初回はリボ払いの手数料がないので、毎月のリボ払いの金額を、カード利用限度額の全額に設定しておけば、全く手数料はかかりません。ほぼ、通常の1回払いと同じように使えます。ただし、マイ・ペイすリボの設定を間違えてしまうと、リボ手数料が発生することがあるので、ここだけは注意が必要です。

 

 

一方、アミティエカードは、海外旅行傷害保険が自動付帯なので、旅行先で思わぬ盗難等の被害にあった際でも、国内外問わず、24時間体制でサポートしてくれます。旅行の損害補償は、国内は最高2000万円、海外だと最高2500万円までとなっています。 出張や旅行が多いアクティブな女性にとって、海外旅行傷害保険が自動付帯のカードを持つことは、安全性の高い保険代わりになります。利用付帯の場合ですと、カード利用をするという条件付きで保険がついてきますが、アミティエカードだとそうした心配がいりません。

 

そういった点からすると、JCB EITカードもおすすめです。

 

また、カード利用代金のWEB明細書サービスを使うことで、ケータイ・PHSの利用料金分のポイントが、2倍になる特典があります。しかしアミティエカードは、ポイントを貯めるというよりも、旅行やショッピング補償が手厚いカードですので、ポイント還元率は0.5%と低めになっています。ポイント目的ではなく、 サービスの質や安心感、ステータス性を求める女性に向いていると言えましょう。

 

とはいえ、三井住友VISAクラシックカードより保険が充実しているうえ、年会費もクラシックカードと同じなので、基本的には女性ならばアミティエカードがお得でおすすめです。

  • チェックする
  • お申込みはこちら

三井住友VISAアミティエカード 基本情報

カード名 三井住友VISAアミティエカード
国際ブランド
入会資格 高校生を除く、満18歳以上の女性の方※未成年の方は親権者の同意が必要です。
発行スピード 最短3営業日
年会費 初年度 オンライン入会で無料 家族カード 初年度 お1人目無料、お2人目から税抜400円+税
2年目以降 翌年度以降も条件付き無料(通常年会費 税抜1,250円+税) 2年目以降 お1人目無料、お2人目から税抜400円+税 ※家族カードでの前年のお買物回数が3回未満の場合は、お1人目もお2人目以降と同額の年会費をお支払いいただきます。
ETCカード 年会費 税抜500円+税 (初年度年会費無料)
発行手数料 無料
備考 2年目以降の年会費は前年度に1回以上ETC利用のご請求があれば無料
電子マネー

金利・支払い方法

ショッピング
金利・手数料
利用限度額 10~80万円 支払い方法 1回払い
分割利率 12.0%~14.75% 2回払い
リボ利率 実質年率15.00% ボーナス払い
キャッシング
金利・手数料
利用限度額 0~50万円 リボ払い
利率 15.00%~18.00% 分割払い
遅延損害金 年20.00% その他 -
締め日 15日または月末 ※選択可 支払日 10日または翌月26日 ※選択可

ポイントプログラム

ポイントクラブ名 ワールドプレゼント
概要 利用金額に応じてボーナスポイント加算。貯まったポイントは景品・ギフトカードへの交換や、キャッシュバック、ANAマイレージやドコモプレミアクラブ、ドコモコイン、ビックカメラなど、他ポイントプログラムにも移行可。ポイントUPモールでのショッピングはポイント2倍~20倍。
付与率 1,000円利用=1ポイント
還元率 0.5%
有効期限 2年
ポイントモール名 ポイントupモール
提携ポイント ドコモプレミアクラブポイント、ベルメゾンポイント、ジョーシンポイント、auポイント、ビックカメラポイント、ヨドバシカメラゴールドポイント、JBOOKポイント、楽天スーパーポイント、ショップdeポイント(PiTaPa)、Tポイント、Edy、WAONポイント、Gポイント、カエトクカードへチャージ、nanacoポイント、ANAマイレージクラブ、クリスフライヤー、クラブ・ミッレミリア

マイレージ

主な提携マイレージ ANAマイレージクラブ
交換 ワールドプレゼント1ポイント=ANAマイレージクラブ3マイル
還元率 -
移行手数料 無料
最低交換単位 100ポイント以上100ポイント単位
移行日数 約1週間

付帯保険・補償

海外旅行損害保険 補償内容 本人会員・家族会員 家族特約対象者
死亡・後遺障害保険 <自動付帯分>最高300万円+<利用付帯分※>最高1,700万円 -
傷害治療費用 最高100万円 (1事故・疾病の限度額) -
疾病治療費用 最高100万円 (1事故・疾病の限度額) -
賠償責任 最高2,500万円 (1事故の限度額) -
携行品損害 最高20万円 (1旅行中かつ1年間の限度額) -
携行品損害(自己負担額) 発行会社にお問い合わせください。 -
救援者費用 最高150万円 (1事故の限度額) -
補償期間 90日間 -
付帯条件 自動付帯・利用付帯
付帯条件 補足事項 日本を出国する以前に公共交通乗用具または募集型企画旅行の料金をカードで支払った場合(補償期間/日本を出発してから3ヵ月後の午後 12時までの旅行期間)または日本からの出国後、公共交通乗用具の料金をはじめてカードで支払った場合(補償期間/料金をはじめてカードで支払ってから 3ヵ月後の午後12時までの旅行期間)に最高1,700万円の保険金額が上乗せされます。
家族特約の対象 -
国内旅行傷害保険 補償内容 本人会員・家族会員 家族特約対象者
死亡・後遺障害保険 <自動付帯分>最高300万円+<利用付帯分>最高1,700万円 -
入院費用(日額) - -
通院費用(日額) - -
手術費用 - -
補償期間 旅行期間中 -
付帯条件 自動付帯・利用付帯
付帯条件 補足事項 ・公共交通乗用具に乗客として搭乗中の事故
・宿泊施設に宿泊中の火災・爆発よる事故
・宿泊を伴う募集型企画旅行参加中の事故
家族特約の対象 -
ショッピング保険 年間補償額 年間100万円限度
自己負担額 3,000円
補償対象 カードで購入した商品の、破損、盗難などによる損害を補償。国内でのリボ払い利用・分割払い利用(3回以上)、海外利用が対象。
※「マイ・ペイすリボ」登録の場合は、国内1回払いの購入も対象。
補償期間 -
オンライン・プロテクション ※VpassID安心サービス
盗難紛失補償 「三井住友カード会員保障制度」
特別なケースを除き、紛失・盗難の届け出日の60日前から三井住友VISAカードがその損害を補償。
その他の保険・補償 スポーツ賠償責任保険 ※詳細は公式サイトをご確認ください。

カード払い対応

電気 東京電力・東北電力・北陸電力・中部電力・関西電力・四国電力・九州電力・沖縄電力
ガス 北海道ガス・いちたかガスワン・東彩ガス・東京ガス・京葉ガス・千葉ガス・大多喜ガス・東邦ガス・大阪ガス・広島ガス・四国ガス・、西部ガス、九州ガス・筑紫ガス
水道 各地域の水道局を参照ください
新聞 朝日新聞・産経新聞・毎日新聞・読売新聞・東京新聞・西日本新聞
携帯電話・PHS NTTドコモ・au・ソフトバンク・ワイモバイル
固定電話 NTT東日本・NTT西日本・NTTコミュニケーションズ・KDDI・ソフトバンクテレコム・東京電話、フュージョン・コミュニケーションズ・メディア
インターネットプロバイダー Yahoo!BB・OCN・BIGLOBE・@nifty・AOL・hi-ho
受信料 NHK・WOWOW・スカパー!・J:COM
その他 国民年金保険料など(※国民年金保険料の支払い分はポイント計算の対象外)

空港サービス

空港ラウンジ利用 国内 - プライオリティパス 国内 -
海外 - 海外 -

ロードサービス

ロードサービス付帯 -
ガソリン代割引 スタンド -
割引内容 -

クレジットカード発行会社

会社名 三井住友カード株式会社
所在地 大阪府大阪市中央区今橋4-5-15
登録番号 日本貸金業協会会員 第001377号
近畿財務局長(11)第00209号
  • チェックする
  • お申込みはこちら

クレジットカード絞り込み検索

国際ブランド
年会費
カードの種類
保険・補償
マイレージ
電子マネー
機能・特徴
キーワード

只今の該当件数:246

この条件で検索