ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールドカード

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールドカード

最高のステータスカードでANAマイルをしっかり獲得。

アメリカンエクスプレスとANAの特徴を併せ持ったクレジットカード。ポイントが実質無期限、アメリカンエクスプレスの付帯保険、特典にプラスANAの特典やサービスが受けられるというセレブチックな1枚。ANAマイルがとにかくよく貯まり、ゴールドカードの補償やサービス付帯で非常にお得。入会特典や区間マイレージ追加など、ボーナスマイルが豊富なほか、お買い物などカード利用で貯まったポイントも1ポイント=1マイルで交換できます。
空港ラウンジは同伴者1名まで無料で利用できるほか、世界各地のレストランやホテルで利用できる優待特典や、最高1億円の海外旅行保険など、アメリカン・エキスプレスならではの快適な旅行をサポートするサービスが充実しています。

年会費 利用限度額 発行スピード ポイント還元 旅行保険 電子マネー
初年度 2年目以降 海外 国内
31,000円+消費税 31,000円+消費税 個別に設定 約3週間 0.5%
  • 年会費無料
  • スピード発行
  • ポイントが貯まる
  • ポイント有効期限なし
  • 初めての1枚に
  • 海外旅行におすすめ
  • マイルが貯まる
  • 空港ラウンジ利用可
  • 電子マネー対応
  • ETCカード発行可
  • チェックする
  • お申込みはこちら

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールドカード 基本情報

カード名 ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールドカード
国際ブランド
入会資格 1.年齢が20才以上の方
2.日本国内に定住所をお持ちの方
3.日本国内で定職、定収入をお持ちの方
4.他のクレジットカードやローン等のお支払いがある場合、延滞無くお支払いの方
発行スピード 約3週間
年会費 初年度 31,000円+消費税 家族カード 初年度 15,500円+消費税
2年目以降 31,000円+消費税 2年目以降 15,500円+消費税
ETCカード 年会費 年会費525円が必要
発行手数料 無料
備考 ※年間1回以上のETC利用で翌年度無料
電子マネー

金利・支払い方法

ショッピング
金利・手数料
利用限度額 個別に設定 支払い方法 1回払い
分割利率 実質年率14.9% 2回払い ×
リボ利率 実質年率14.9% ボーナス払い
キャッシング
金利・手数料
利用限度額 × リボ払い
利率 × 分割払い
遅延損害金 × その他 -
締め日 個別に設定 支払日 翌月10日

ポイントプログラム

ポイントクラブ名 ANAアメリカン・エキスプレス メンバーシップ・リワード
概要 100円=1ポイント、貯まったポイントはANAマイレージクラブに1,000ポイント(=1,000マイル)単位で移行。年間移行ポイント数の制限なし。
ANAグループでANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードを利用すると、ポイントが通常の2倍に。
付与率 100円=1ポイント
還元率 0.5%
有効期限 無期限
ポイントモール名 -
提携ポイント -

マイレージ

主な提携マイレージ ANAマイレージクラブ
交換 入会ボーナス:2,000マイル、継続ボーナス:2,000マイル、登場ボーナスマイル:区間基本マイレージの+25%
還元率 1.0%
移行手数料 無料
最低交換単位 1,000マイル
移行日数 約2週間

付帯保険・補償

海外旅行損害保険 補償内容 本人会員・家族会員 家族特約対象者
死亡・後遺障害保険 最高1億円 最高1,000万円
傷害治療費用 最高300万円 最高200万円
疾病治療費用 最高300万円 最高200万円
賠償責任 最高4000万円 最高4,000万円
携行品損害 1旅行中最高50万円 1旅行中最高50万円
携行品損害(自己負担額) 3,000円 3,000円
救援者費用 保険期間中最高400万円 保険期間中最高300万円
補償期間 最長90日間 最長90日間
付帯条件 利用付帯
付帯条件 補足事項 海外旅行前に日本国内にて当該カードで日本出入国のために時刻表に基づいて運航される国際航空機または国際船舶のチケットやパッケージ・ツアーの料金を支払った場合(また日本国内でのカードによる購入がなくても、出国後に海外で初めて公共交通乗用具のチケット料金をカードで支払った場合も、その購入のときから最長90日間補償。)
家族特約の対象 会員(家族カード会員を含みます)の配偶者、会員と生計を共にする子供・両親等の 親族。生計を共にするとは、カード会員本人と健康保険証を共有しているか税法上扶養関係にある場合を指す。親族とは6親等以内の血族、3親等以内の姻族。
国内旅行傷害保険 補償内容 本人会員・家族会員 家族特約対象者
死亡・後遺障害保険 最高5000万円 最高1,000万円
入院費用(日額) 公式ページにてご確認ください 公式ページにてご確認ください
通院費用(日額) 公式ページにてご確認ください 公式ページにてご確認ください
手術費用 公式ページにてご確認ください 公式ページにてご確認ください
補償期間 最長90日間 最長90日間
付帯条件 利用付帯
付帯条件 補足事項 カードでチケットをご購入の公共交通乗用具に搭乗中の事故、予約の上、カードで宿泊料金を支払う旨を伝えた宿泊施設での宿泊中の火災・爆発事故、カードで購入した宿泊を伴う募集型企画旅行(パッケージ・ツアー)に参加中の事故によって傷害を受けられた場合に補償。
家族特約の対象 会員(家族カード会員を含みます)の配偶者、会員と生計を共にする子供・両親等の 親族。生計を共にするとは、カード会員本人と健康保険証を共有しているか税法上扶養関係にある場合を指す。親族とは6親等以内の血族、3親等以内の姻族。
ショッピング保険 年間補償額 年間最高500万円
自己負担額 1事故につき1万円
補償対象 カードで購入いただいた商品について、購入日から90日以内に生じた破損・盗難等の損害を、お一人さま年間最高500万円まで補償いたします。
補償期間 購入日から90日以内
オンライン・プロテクション オンライン・プロテクション
盗難紛失補償 カード会社への紛失・盗難のお届け日から遡って60日以降に発生した損害を補償
その他の保険・補償 キャンセル・プロテクション

カード払い対応

電気 北海道電力・東北電力・東京電力・中部電力・北陸電力・関西電力・中国電力・九州電力・沖縄電力
ガス 北海道ガス・京葉ガス・東京ガス・東彩ガス・東邦ガス・大阪ガス・河内長野ガス・大和ガス/大和ガス住宅設備・広島ガス・西部ガス・九州ガス・日本ガス
水道 札幌市水道局・東京都水道局・武蔵野市水道部・横浜市水道局・京都市上下水道局・神戸市水道局・尼崎市水道局・長崎市上下水道局
新聞 日経新聞・朝日新聞・読売新聞・毎日新聞・産経新聞
携帯電話・PHS NTTドコモ・au・ソフトバンク・ワイモバイル
固定電話 NTT東日本・NTT西日本・NTTコミュニケーションズ・KDDI・ソフトバンクテレコム
インターネットプロバイダー @nifty・au one net・OCN・ODN・JENS SpinNet・So-net・BIGLOBE・ぷらら・Yahoo! BB・IIJ4U・IIJmio・UQ WiMAX・Aol.
受信料 NHK・J:COM・スカパー・WOWOW
その他 Yahoo!公金支払い・東京都税・大阪府自動車税・三重県自動車税

空港サービス

空港ラウンジ利用 国内 27空港30ヶ所 プライオリティパス 国内 -
海外 2空港(ホノルル国際空港、仁川国際空港) 海外 -

ロードサービス

ロードサービス付帯 -
ガソリン代割引 スタンド -
割引内容 -

クレジットカード発行会社

会社名 アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッド
所在地 東京都杉並区荻窪4-30-16
登録番号 関東財務局長(9)第00405号
日本貸金業協会会員 第002141号
  • チェックする
  • お申込みはこちら

クレジットカード絞り込み検索

国際ブランド
年会費
カードの種類
保険・補償
マイレージ
電子マネー
機能・特徴
キーワード

只今の該当件数:246

この条件で検索